【魔法】告白の時に緊張してうまく伝えられない時の対処法

告白の時に緊張してうまく伝えられないと悩んでいませんか?

告白は誰でも緊張するものです。

しかし、緊張しすぎて告白でうまくいかず振られてしまったらと考えると、さらに緊張してしまいますよね。

緊張せずに告白する方法は

  1. 失敗することを考えない
  2. 告白の前準備をしっかりしておく
  3. 告白の練習をしておく

など、緊張を和らげる方法はいくつかあります。

告白の時に、今のあなたの状態より緊張しなくなります。



告白の時に緊張してうまう理由を知っておこう

告白で緊張してしまう理由は考えすぎが原因です。

 

緊張の理由がわかってるのとわかっていないのでは気持ちの持ち方が変わってきます。

具体的には

  1. 失敗を考えすぎてるから
  2. 相手が好きすぎるから
  3. 初めて告白するから

上記のとおりです。

③は当てはまらない場合もあるかもですが、基本的に①②は緊張してしまう理由です。

それでは解説していきます。

告白の時に緊張してしまう理由①失敗することを考えているから

告白する時に失敗することを考えすぎていると余計に緊張します。

告白に成功したことがない場合、確かに失敗したことを思いだし、『また失敗したらどうしう』と緊張してきます。

ただ、失敗した経験をいつまでも引きずってはいけません。

告白で失敗したことを経験にすることで緊張しなくなってきます。

ようするに『こんなもんだ』と思いましょう。

そうすると、気が楽になってきます。

告白の時に緊張してしまう理由②相手のことが本気で好きだから

あなたが告白する相手のことを本気で好きな場合はとても緊張します。

これは仕方のないことです。

後程詳しく解説しますが、告白の時に緊張する解決方は、告白の練習をしておくことです。

何度も告白の練習をしておくことで好きな相手に告白する時に、緊張してもしっかりあなたの気持ちを伝えることができます。

告白の時に緊張してしまう理由③初めて告白する時は緊張する

告白を初めてする場合はとても緊張します。

初めての告白の時は緊張するなと言う方が難しいです。

対処方法としては告白する時の言葉をシンプルにしたり、相手としっかり恋愛感情になるまで関係を深めることで緊張しずらくなります。

相手と親密な関係になる参考記事はこちら告白のタイミングはいつが成功する?デート中のタイミングと告白の時期

告白の時に緊張を和らげる方法のまとめ

告白で緊張してしまう理由を知ったら今度は和らげる対策をしていきましょう。

  1. 前もって告白のセリフなどをまとめておく
  2. 告白の練習をしておく
  3. 深呼吸して落ち着く
  4. 失敗することを怖がらない
  5. 緊張してることを相手に伝える
  6. いきなり告白するのではなく雑談から入る

この6つを実戦することで緊張を和らげることができます。

告白の時に緊張を和らげる方法①前もって告白のセリフや考えをまとめておこう

告白の時に緊張をほぐす方法の1つとして、告白のセリフやあなたの考えを前もって準備しておく方法があります。

考えがまとまっていない状態で告白しても緊張して考えがまとまらず、相手にあなたの気持ちをうまく伝えられずに失敗してしまう場合もあります。

なので告白の前にセリフや考えをまとめておくことで緊張をほぐすことができます。

関連記事

あなた今度好きな人に告白相と考えてるんだけど、いいセリフが思いつかなくて告白する勇気が出ないんだよね・・・一緒にデートしたりはできて、あとは告白だけなんだけど、相手に届くセリフはないかな?&n[…]

補足として、告白のセリフや考えをまとめる時に相手が質問をしてきた場合のことを考えておくといいです。

  • なんで好きになったか
  • どうして付き合いたいのか

など考えておくと質問をされた時にスムーズに答えていい印象を与えることができます。

告白の時に緊張を和らげる方法②告白の練習をしてなれておく

告白のセリフや考えをまとめることができたら実際に声に出して告白の練習をしましょう!

頭の中で考えているだけでは言葉にしたときにうまく言えない場合があります。

例えばスポーツの試合でも同じなのですが、練習をしないでいきなり本番をやれと言われても、いいパフォーマンスは出せないです。

それが初心者ならなおさら無理です。

なので、告白をする日まで何度も何度も告白の練習をすることで緊張をほぐすことができます。

告白の時に緊張を和らげる方法③まずは深呼吸をして落ち着こう!

告白する前には深呼吸をして落ち着いてから告白することで緊張を和らげることができます。

落ち着かない状態で告白をしても、せっかく練習した言葉を伝えることができないと意味がありません。

告白する前は一度深呼吸をして落ち着いてからしましょう。

告白の時に緊張を和らげる方法④告白で失敗することを怖がらないで

告白をするときに失敗することばかり考えていると緊張してまともに告白ができなくなります。

大事なのは告白の練習の時に成功するイメージをしっかり持つことです。

練習の段階で失敗のイメージをしていても意味がありませんので、告白して成功するイメージをしっかりイメージすることで告白当日に緊張をほぐすことができます。

僕は野球をやっていたので野球で例えますが、成功するイメージとは、例えば野球をやったことのない人がいきなり140kmを打てると思いますか?

まぁー、1、2球はバットに当たるかもしれませんが、それは『打てる』ではありません。

何度も練習をして、ボールの軌道を覚えイメージしていきます。

結果、打てるようになってきます。

告白でも、当たり前のようにセリフが言えるようにすれば、緊張せず、成功のイメージが持てるようになります。

告白の時に緊張を和らげる方法⑤相手に緊張していることを伝えてしまいましょう

告白する時に緊張をほぐす裏ワザとして、あなたが緊張していることを相手に伝えてしまいましょう。

相手に『今から告白します!』と伝え、『でもすごい緊張してるからうまく伝えられるか不安なんだよね』と言ってしまうことで場の雰囲気も和んで練習通りに告白することができます。

もし、何をしても緊張しているという場合は、思い切って相手に緊張してることを伝えてしまいましょう!

相手に伝えることで、意外と平常心に戻ることができて、ちゃんと告白ぎできます。

意外と、言葉にしてしまえば、スッキリすることってありませんか?あれと同じです。

告白の時に緊張を和らげる方法⑥いきなり告白するのではなく雑談から入ろう!

告白する時はいきなり告白するのではなく、雑談から入ることで緊張を和らげることができます。

なんの前置きもなくいきなり告白に入るとタイミングなどがおかしくなり、余計に緊張してしまいます。

なので、告白をする時には雑談から入るようにしましょう。

関連記事

お悩み君片思いの人に告白するぞ!あれ?でも告白の切り出し方ってどうすればいいんだ??何回か2人で遊びに行くことはできてるんだけど、いざ告白ってなったらどうすればいいかわからないぞ・・・告白の自然な切り出し方は[…]



告白のセリフをシンプルにすることで緊張が和らぐ

告白の時に緊張してしまう場合には告白のセリフが長かったり、色々伝えすぎな時にうまく伝えられるか不安で緊張してしまいます。

本当にシンプルに『好き』と『付き合いたい』を伝えられれば告白として成立します。

ただ、これだけだと味気ないと思いますので、その場合は相手の好きな所と思いで話などを混ぜながら告白するとあなたの気持ちをうまく伝えることができます。

関連記事

お悩み君片思いの人に告白するぞ!あれ?でも告白の切り出し方ってどうすればいいんだ??何回か2人で遊びに行くことはできてるんだけど、いざ告白ってなったらどうすればいいかわからないぞ・・・告白の自然な切り出し方は[…]

緊張するからと告白しなければ何も始まらない!勇気を出して告白する!

まずは、相手と付き合える未来を想像してみてぐださい。

告白に成功すれば付き合うことができる

好きな相手に告白して成功すれば相手と付き合うことができます!

しかし、緊張するからといって告白しなければ好きな相手と永遠に付き合うことができません。

勇気を出して告白をするコツは『成功すれば付き合える』と思うようにすれば緊張しても告白する勇気が出てきます。

告白に失敗しても相手はあなたのことを意識します

もし、勇気を出して告白をしたけど失敗してしまった場合でも相手はあなたのことを意識しだします。

実は、告白は1回目より2回目の告白の方が成功率が高くなります。

1回目はまだあなたのことを恋愛対象として意識していなかったので断ったけど2回目の告白で『まだ好きでいてくれるんだ』と思いOKしてくれるパターンが多いです。

関連記事

失恋中『好きな人に告白したけど振られてしまった・・・でも、本気で好きだからあきらめたくない!!告白して振られた後はどうすればいいんだろ?連絡してもいいのかな?迷惑で余計嫌われたら嫌だな・・・できるなら再告白して付き合えるよう[…]



告白しないと後悔して辛くなる

告白をしないという選択肢ももちろんありますが、相手のことが本気で好きな場合は絶対に後悔して辛くなります。

後悔したくない場合は勇気を出して告白をしましょう!参考記事はこちら【付き合うまでがわからない】恋愛でアプローチから告白まで

 

大事なポイントは、告白して付き合えたらと未来を想像しましょう。

あの時、告白すれば付き合えたのにと後悔するよりは、失敗しても告白した方が絶対スッキリしますよ。

告白で自信が出るようになるコツは?

告白で自信が出るようになるには経験を積むしかありませんが、その他の方法としては何度も告白の練習をしてイメージして成功のイメージをしておくことです。

自信というのは積み重ねて出るものです。

何度も告白の練習をしたり、告白で失敗したりすることで経験となり自信となります。

ぜひ練習を重ねて自信をつけて告白で成功させてください。

告白で緊張してしまう時の対処法まとめ

告白の時に緊張してうまく伝えられない場合は練習などをして告白の成功するイメージを持つことです。

成功するイメージを持つことで緊張がほぐれて自信が出てきます。

告白をするときは誰でも緊張しますが、勇気を出して告白することで必ずいい結果が出ますので頑張ってください!