モテるための努力はどうすればいい?間違った努力では逆にモテない

モテるために努力をしようと考えているけど、努力ってどうすればいいかわからないと悩んでいませんか?

モテるために努力をすることは大切な事ですが、間違った努力をしていると逆にモテません。

まずは、あなたの現状をしっかりと把握してください。

現状を把握して努力をすれば、モテなくて彼氏彼女ができないという人でも、努力をすればモテるようになってきます。



モテるための努力はどうすればいい?間違った努力では逆にモテない

モテるためには正しい努力をしていくのがモテるための一番の近道です。参考記事はこちら【なんでモテない?】モテる人には特徴がある。モテる=ルックスではありません

モテる人は必ず努力しているのか?努力をしています。

モテる人はもともとルックスがいいからモテる努力なんてしていないと思っていませんか?

結論からいうとモテる人でもモテるための努力はしています。

しかし、モテる人とモテない人では努力の質というのは違ってきます。

外見がいいけどモテない人がする努力は?

 

外見がいいけどモテない人の努力は、話し方やデートの誘い方アプローチなどを努力していけば、印象が変わりモテるようになっていきます。参考記事はこちら【気になる男性、女性】アプローチ方法を紹介。気になるから好きになるまで

今まで外見が良くても否定的だったりうじうじしていた人の印象が変わってくれば、周りの人の評価も変わってくるので、結果モテるようになってきます。

 

もともとモテない人がする努力は?

もともとモテないと悩んでいるあなたは今の現状はどんな現状でしょうか?

  1. 異性と話す事ができるけどモテない
  2. 異性とうまく話す事ができないけど知り合いはいる
  3. 異性の知り合いが全くいない

基本的に3つの悩みだと思います。

①の場合は会話の内容に注意してみてください。

下ネタ中心の会話になっていないか?自慢話だけになっていないか?相手の話をちゃんと聞いているか?

3つ会話の内容を変えるだけでも印象が変わってきます。特に相手の話をちゃんと聞いてあげる事は重要になってきます。参考記事はこちら印象を操作!恋愛は共通の友達で印象を変える。

②の場合は聞き上手になりましょう!

会話が苦手な人にいきなり『会話をすればモテるよ』なんて無責任なことは言いません。

聞き上手は、相手も話を最後まで聞くことはもちろんですが、話の最後に相手の話を肯定して自分の意見を言う。

そして、話に対してなんでそう思ったのか?などの質問をしていけば相手に会話をさせることができるので、慣れるまでは、相手に話させる方が安心です。慣れてきたらあなたから会話をするようにしましょう!参考記事はこちら恋愛はゲーム感覚じゃいけないの?ゲーム感覚で成功させる方法とは?

 

③異性の知り合いが全くいない場合はまずは出会いを求めましょう!

特定の友達としか付き合っていない。特定の場所にしか出かけない。などの場合は色々な人と付き合ってみたり、色々な場所に出かけてみたりしましょう!

努力は本当に小さいことから始めることが一番の近道だと思っています。外見なんて関係ありませんよ!

間違った努力でモテなくなった・・・

ネットや本を読んだだけでモテると思っている。

ネットや本を読んだだけではモテるわけではありません。

 

情報は行動して自分の物にして初めて知識になります。

知識をインプットすることは大切です。

しかし、多くに人はインプットして知識を習得した気になりますが、それではまだ習得していません。

完璧に自分の物にするには、失敗してもいいのでどんどん行動をしましょう!

まずは身近な友達から始めてみると失敗してもダメージは少ないのでいいかもしれません。

いきなりレベルの高い努力をしてモテない。

あなたの現状の把握が大切と言いましたが。

現状の把握がずれていると努力しても逆に遠回りになってしまう場合があります。

例えば、野球を全くやったことがない人が、いきなりプロ野球レベルの練習をやったらうまくいくと思いますか?

もちろん、プロの練習ですから、理にかなった練習ができますが、99%途中で挫折すると思います。

恋愛でもいきなりモデルのようなマネをしても、『ちょっと痛い人』となってしまいます。(おもしろいマネはいいと思います)

まずは現状を把握して、会話から。服装から。髪型から。など現状何を改善するべきか考え、1つずつ努力していく事がモテる近道となります。



モテるためにした努力

あなたの周りに自分と同じくらい、または自分より下と思うような人が彼氏彼女がいるなんてよく見かける光景ですよね。一体何が違うのか?

僕がやっていた努力などを解説していきます。

会話の努力

 

異性と会話をするとき、あなたは普通に話をする事ができますか?

例えば友達としては普通に話をする事ができるけど、意識すると会話がぎこちなくなる場合があると思います。

会話がぎこちなくなる原因は、『彼氏彼女を作りたい!』と思いが全面的に出ていると、どうしても緊張してうまく会話ができなくなってきます。

そこで、努力してみた事は、『彼氏彼女を作るのを一旦やめる』という事をしました。

会話の内容も相手が話をしやすいような内容にしました。

自分の話だけをするのではなく、相手に質問をして相手の話を聞く事を心掛けると、相手の好きな事などがわかってきて、どんどん相手の事がわかってきます。(質問攻めはダメですよ)参考記事はこちら口下手はモテない?【必殺話術バックトラッキング】オウム返しで聞き上手に

一番わかりやすく言うと同性と話してる感覚で会話をする事を心がけました。

相手と気軽に話す事ができるようになれば、今度は相手を褒める努力です。

当然、褒められれば相手もうれしいし、僕の事を意識してくれるようになります。参考記事はこちらモテる褒め方。【アンビバレンスの法則】恋愛に使える心理テクニック。

こうしてどんどん自分の事を恋愛対象として認識させる努力をすることで成功した例です。

ファッションの努力は奇抜じゃなければいい。

ファッションについては、最初はファッション誌などを読んで服を買ってた時もありましたが、種類にもよりますね。

明らかに『この服を売ろう!』と全面に押し出しているような服は買わなくても大丈夫だと思います。

それより清潔感のある服を買った方がいいと思います。

毎月出る新作ではなく、長年愛されている服を選ぶといいですね!

趣味を増やしす事でモテるきっかけを作った

趣味がない場合は趣味を作った方が絶対にモテるようになります。

趣味は自分が熱中できるものがいいです。

熱中できる趣味があると、それだけで魅力的に見えてきます。

マイナーな趣味はオタクな趣味はNGと言われたりもしていますが、それは全く趣味の違う相手から見た話。

僕はどんな趣味でもいいと思います。

ただ、同じ系統の趣味にならない方がいいです。ジャンルが同じになってしまうと意外性がなくなります。

大きく分けるとインドアとアウトドアに分けるという事です。

モテる連絡の頻度の情報は間違いだらけだった

モテるためにはLINEは毎日と書いてある所がありますが、間違いです。

いや、正確に言うと間違いではないですが、毎日の連絡というのはお互いが好き、付き合っている状態が正しいです。

どうでもいい人から毎日LINEが来たらどう思いますか?

段々しんどくなってくると思います。

ある程度の距離を置いて攻めないと相手に嫌われてしまったら努力の意味がありません。

個人的にはLINEは2、3日に2~4通位がいいと思います。

ただ、アプローチしないと他の人にとられると心配になるから毎日LINEをしたくなると思います。

なら、LINEじゃなくて思い切ってデートに誘った方がよっぽどいいです。参考記事はこちらデートの誘い方はストレートに!!【誘い方で決まる!】

好きな人に好かれる事とモテる事は違う

好きな人に好かれる事は、あなたの好きな相手だけに好かれたい。

モテる事というのは複数から好かれたい。

の違いです。

モテる人というのは誰にでも優しくできます。しかし、差別化をしないため好きな相手からは『私も周りと一緒かな』と思っているかもしれません。

好きな人に好かれる事は、好きな相手を特別扱いするという事です。しかし、周りからは『なんであいつにだけ優しいんだ』と思われたりする場合もあります。

僕はモテる努力から好きな人に好かれる努力をした方が経験上いいと感じました。その方が周りの人が応援してくれるからです。

 



まとめ

モテるための努力は正しい方法で努力すれば必ず結果がついてきます。

間違った努力をするとかなりの遠回りとなってしまうので、正しい努力を行ってください。

モテるために外見何て関係ありません。継続して努力をしてください。

必ずモテるようになりますよ!