【恋愛に勝つ】ため息をつく心理とは?男女の仕草の特徴を徹底解説

「一緒にいる時に、ため息をつくのはなんでだろ?ため息をつくってことは楽しくないのかな?それとも何か不満があるのかな?」

ため息をつく心理は男性と女性によって意味が変わってきます。

ため息をつく心理を理解すれば、恋愛で相手に対する対応がわかるようになってきます!

本気時では、ため息をつく男性と女性の心理の違いやその他の仕草などを解説していきます。



ため息をつく男性の心理とは?仕草や特徴を解説

男性がため息をつく心理は2つ。『飽きてる』や『かまってほしい』です。

男性のため息やその他の仕草の心理について解説していきます。

男性があなたといる時にため息をつきました。

この時の心理状態は『飽きている』です。

しかし、絶対に飽きているわけではなく、相手をしてほしい場合にもため息をつく場合があります。

見分け方は目線に注目しましょう。

あなたと頻繁に目が合う場合の『ため息』はかまって欲しい場合が多いです。

逆に目線が出口の方を見ていたり、目線が全く合わなかったりした『ため息』は飽きている、もしくは早く帰りたいという心理状態です。

まずは目の前のあなたをちゃんと見ているかどうかで、男性心理は大体わかります。
とても簡単なことですが、男性は好きな人のことは、会話をしていなくても、ガン見といっていいほど見ていますし、そうでない人からは、会話をしていても目をそらすのが男性なのです。
女性の場合、興味の無い人に対しても、目線を合わせて一所懸命に話を聞くフリができますが、男性には、それができる人はあまりいません。

関連記事

『デートを成功させたい!』・・・けど初めてのデートだし成功することがでいるか不安だ・・・デートで相手を満足させられるかがデートの成功を鍵となっています。デートを成功させるポイントとして 相手を楽しませるデートプラン[…]

背もたれに寄り掛かりため息をつく男性

背もたれに寄り掛かってため息をついている場合、それはあなたに興味がない、もしくは距離をとろうとしている時です。

人は興味があることには、身を乗り出して話を聞いたりします。

背もたれに寄り掛かり話を聞いているときは、その話題にまったく興味がないときなので話題を変えた方がいいでしょう。

また、この時に『あなたの目を見て』話を聞いている場合は、あなたを見定めている最中なので、相手の警戒心を解くような会話をしましょう。
コチラのモテる褒め方。【アンビバレンスの法則】恋愛に使える心理テクニック。を参考にしてみてください。

あなたを見つめてため息をついている男性

あなたを見つめてため息をついている男性は、一見飽きているように思うかもしれませんが、逆で『かまってほしい』の合図です。

見つめている心理は簡単です!

それは、あなたに興味深々なわけなのです!

普通嫌いな相手を長い時間見つめたり、ちらちら見たりはしません。

あなたに興味があるから見つめているわけです。

なので、もっと男性をかまってあげるような会話をすると、喜んでもらえます。

関連記事

これから好きな人に告白しようよしてるけどタイミングがわからないと悩んでいませんか?『デート中いつ告白すれ成功するのか?』『告白していい時期はいつなのか?』考えれば考えるほど告白のタイミングを逃してしまいますよね。告白[…]

ため息をつく女性の心理とは?仕草や特徴を解説

女性のため息は『思い通りにならない』そんな場合にため息をつく場合が多いです。

あなたとの会話の最中にため息。それは『もっとあなたと仲良くしたい』などの心理が働きます。

マイナスなため息は『もっとあなたにわかって欲しい』です。

ため息の見極め方としては『相手の目を見て』あなたと目が合っている場合『仲良くしたい』目が全く合わない場合『わかって欲しい』です。

女性がため息をつきながら自分の体のあちこちを触るセルフタッチの心理

女性がため息をつきながら、自分の髪に触れたり、服のほこりをはたいたりなど様々な場所を触っている場合は『緊張している時』です。

セルフタッチとは自分を安心させる時にでる仕草になります。

あなたと話している時に女性が『髪をいじったり』『メガネを触ったり』『服のほこりをはたいたり』と様々な場所を落ち着きなく触っている場合は緊張している場合が多いです。

緊張している場合は、相手に自分のことを話してもらい、緊張を解すような会話にもっていくと効果的です。

関連記事

あなたは好きな人と話をするとき、うまく話をすることはできますか? もちろんYESと答える人もいれば、NOと答える人もいるでしょう。特に初対面の人との会話だと何を話せばいいのかわからないで会話が続かない・・・[…]

逆に、1か所しか触らない場合は『リラックス』している場合が多いですね。

特に女性が『髪だけ』をいじくっていた場合、あなたに『きれいに見られたい』などの心理が働いているため、まずは、女性が触っている場所を褒めて見ましょう。

ため息をつきながら足を組む女性の心理

女性が足を組んでため息やをついている時、ひざや体の向きが出口を向いていたら、『早く帰りたい』もしくは『飽きている』という心理です。

しかし、足を組む仕草は色々な心理があります。

例えば、『セクシーに見せたい』『あなたに注意をひくため』などの心理があり、一概にマイナスな事ではないため判断が難しいです。

なので、ため息をついて足を組んでいるのか?あなたと目が会ってるのかなどを確認すると、女性の心理が分かるようになります。



人の心理は口を見ればわかる(男女共通)

口というのは頻繁に大きく動くことがない分、とても観察しやすく『相手の心理が分かりやすい』部分です。

口の形に注目

口の形というのは、誰でもすぐに判断できるポイントになります。

歯が軽く見えるくらいに口を開いている。

歯が軽く見えている場合は、相手の話を面白いと思い、集中して聞いている状態、リラックスしている状態になります。

口がギュッと閉じられている。

口がギュッと一文字に閉じられている状態は『真面目にしなくてはいけない雰囲気の場所。』や『話に興味がない』時によく見られます。

口をなめる仕草。

口を舌で『ペロリ』となめる仕草をした場合は『ウソをついている』可能性が高いです。

唇が乾燥するときってどんな時ですか?
唇が乾燥するときは緊張するときです。
人は極度に緊張すると唇が渇いてきます。それは『ウソをつく時』も一緒です。
例えば、あなたが相手に何か質問やお願いをしたとします。
質問やお願いに対して相手が『ウソをついた』とします。
相手の答えを聞いた段階ではそれがウソか本当かはまだわかりません。
しかし、あなたが質問やお願いの答えに『なるほど!』と納得したときに相手の口に注目です!!
あなたが『納得』したことにより、ウソをついた相手は『ホッとします。』その瞬間に『上唇をなめる仕草』をした場合、ウソの可能性が出てきます。
舌を出して唇をなめなくても『口の中で唇をなめる仕草』をしたりする場合もあります。
もちろん『唇をなめる』仕草でウソを100%見抜くことはできませんが、1つの判断材料になります。よく観察するとすぐにわかるようになります。

口に手を当てる仕草

口に手を当てる仕草は『隠し事』や『ウソ』や『恥ずかしい』といった心理があります。

しかし、口に手を当てる仕草は『癖』になっている場合があり、これだけで判断することは『すれ違いの』原因になります。

日ごろから観察をして『日常から口を触っている場合』は癖の可能性が高くなります。

僕もウソをついていなくても癖で口を触っている時があります。

ひと休み中に相手の仕草を確認

人は疲れている時に無意識に仕草や行動が出てしまい、心理が読みやすくなります。

頻繁に時計を見る

頻繁に時計を見ている場合は『早く帰りたい』という意思表示です。

あなたの話に夢中になっている場合は話に集中しているはずですが、頻繁に時計を見出したら、早めにデートを切り上げた方がいいでしょう。

スマホを見たり、貧乏ゆすりをしている

たいした用事でもないのにスマホを見たり、貧乏ゆすりをしている行動は、『イライラしている心理』になります。

貧乏ゆすりの場合は癖の可能性があるので日常で観察してみてください。

あなたといる時に『スマホを見る。』『貧乏ゆすりをする』といった仕草をしている場合は、1度解散して仕切りなおした方がいいです。

イライラしている状態では何をしても『マイナスの評価』になってしまいます。

後日、あなたの印象をもう一度上げる行動をしましょう。恋愛は印象で決まる!心理術、初頭効果、メラビアンの法則で印象を残す



パーソナルスペースで恋愛心理を確認

仲のいい人、普通の人、嫌いな人では自分の領域にどれだけ入っていいかを無意識に決めていきます。

それがパーソナルスペースです。

1メートル以上の関係。

基本的に1メートル以上の距離をとっている時は、仕事の関係などの場合が多いです。

1メートル以上距離をとられている場合は、まだあなたを『警戒している』可能性があります。

50センチくらいの距離。

この距離は一般的な友達の距離です。

特にあなたにマイナスのイメージを持っていなければ50センチくらいの距離まで近づくことができます。

20センチ以内。

20センチ以内という距離はかなり近いですよね。

かなり親密な関係でない限り20センチ以内という距離には近づけません。

パーソナルスペースの距離での相手の反応

1メートル、50センチ、20センチと様々なパーソナルスペースがありますが、パーソナルスペースを応用して相手の心理を確認して、現在のあなたとの関係を見ていきましょう。

まず、挨拶をするときや、飲み会で相手の隣に座ったりで、いきなり50センチ以内のパーソナルスペースに入り相手の反応や行動を確認していきましょう。

50センチ以内に入ったときに相手が後ずさったり、距離をとったときの相手の心理としては『この領域に入ってくるな』と警戒している状態です。

警戒している状態でガンガン近づくと、間違いなく嫌われます。

逆に距離をとらなかった場合、『警戒はしていない』ということです。

警戒していない場合は少しずつ距離を縮めていき、相手が距離をとる領域を確認してあなたとの『パーソナルスペース』を確認してみてください。

ため息をつく心理まとめ

男性や女性がため息をつく心理は仕草を確認すれば、意味がわかってきます。

しかし、仕草や行動で相手の心理が分かったからといって、『マイナスの方向』に考えをもっていってはいけません。

『今は相手がこういう心理だから、こういう行動をしよう!』と考えることが大切です。

常に相手を楽しませることを考えることが恋愛では大切です。

関連記事

お悩み君メンズスキンケアを使いたいんだけど、何がおすすめなのかな?いっぱいあるからどのスキンケアがおすすめかわからないな・・・なんか最近鏡を見ると肌が荒れてきて、ガッカリしちゃうんだよね。スキンケアで肌をキレイにして[…]

関連記事

お悩み君筋トレってすればモテるのかな?体を鍛えようと思ってるんだけど、どうせだったらモテたいしな・・・ 先生筋トレして体を鍛えれば、モテるのは事実だよ。[…]